腸活について(コロナ対策に)

リセットフローラ

2021/6投稿

腸活で免疫強化!!今日からコロナにも負けない強い身体作りをしませんか?

腸活っていいのはわかるけど、「何故?何が?どういいの??」「どうすればいいのか方法がわからない」「そもそも腸活って何?」こういった疑問に、日本成長協会グランドマスターの私からわかりやすくお答えします!

✔本ブログの内容

①腸活とは?
②どんな効果が期待できるの?
③腸活ってどうすればいいの?

①腸活とは?

腸活は単なる便秘改善だけの目的ではありません!

「第二の脳」とも呼ばれる腸の働きは思う以上に大切。腸は脳からの指令がなくても自活できるのです。体内のドーパミン50%,セロトニン90%は腸内で生成しています。体内免疫細胞の70%も腸内に存在しているのです。

健康に関する商品数や意識は高まっているにも関わらす、病気による医療費は年々上昇傾向にあり、今では国家予算を圧迫しています。それは何故でしょうか?

このように私たちの体の中には100兆個もの腸内細菌が定着しているのです。肉眼では見えないマクロな細菌達…そんな小さな細菌でもコロナのような重大な問題を起こせる力をもっているのです。

ということは!腸内に定着している細菌達が戦いに勝てる強い細菌になれば、コロナにも負けない強い身体を手に入れることができるのです!!

発熱・嘔吐・下痢・は全て免疫です!!私たちの中にいる細菌が戦っている証拠なのです!!

例えば毎日イソジンでうがいをしていると、正常な細菌まで殺してしまいウイルスと戦えなくなります。高熱を出してウイルスと戦っているのに解熱剤を使用し戦いをやめてしまっているのです。

つまり、私たちを守っている細菌を強く育てることが免疫強化につながるのです。過度な消毒・お薬はやめておいた方がよさそうですね。

そして食生活。欧米化が進んだ食事は腸内環境を悪化させています。さらに日本は添加物大国なので腸に厳しい食事がとても多いと予想されます。

腸内環境の乱れは口元に出やすいのです。白いニキビは脂質の取りすぎ。赤いニキビは糖質の取りすぎ、ヘルペスはストレスが原因となっています。これらのトラブルも腸活をすれば避けられるのです。

さらに食事以外にも様々な要因が腸へストレスをかけています。その結果長い時間をかけてトラブルへと発展します。私たちは結果・現象というトラブルが起きて初めて何かしらの対策をしているのですね。

でも!それでは遅いのです!!!

まとめ:腸活とは
様々なトラブルが起こる前にその原因となるものを根本的に解消する健康法。

②どんな効果が期待できるの?

腸活をしていると、食事をした後腸内細菌がしっかりとした働きで様々な副産物を生成します。その効果により数えきれない程の不調が改善され、まだ表に出ていないトラブルまでも未然に防いでくれるのです。

●ダイエット

腸内細菌が働いてできた副産物「短鎖脂肪酸」が脂肪の蓄積を防ぎます。このように何を食べても太らない人、少し食べただけなのに太ってしまう人には腸内細菌に違いがあったのです。

●アレルギー

腸内環境が悪化すると、腸壁に穴が開きます。そこから本来ブロックされるはずの有害物質がそのまま血中に入り込み、異物と判断した有害物質アレルギー症状を引き起こします。つまり腸活することで開いてしまった腸壁を閉じることが出来ればアレルギー症状は改善されていくのです。

●うつ/不眠/更年期

腸活をするとホルモン分泌がよくなります。自律神経が安定することで、イライラ・やる気が出ない・寝つきが悪い・眠れない・更年期症状などの緩和が期待できます。

このような結果から腸内細菌はその人の性格まで左右すると言われています。私たちの体や心は自律神経やホルモンバランスに影響されているのですね。

●低体温/代謝

あなたの平熱は何度ですか?もし36度を下回っているようならそれは低体温症です。低体温症は免疫が下がるため、ガンや病気のリスクを高めます。心臓にガンがないのは常に血液が充満し温度が下がらないためです。またガン細胞は35度で最も増殖する傾向にあります。

空洞になっている胃・腸・子宮・肺などは温度が下がりやすいためガンのリスクが上がります。免疫システムが正常に働く体温は36.5度~37.1度だと言われています。このことから少しでも体温を高める取り組みは病気のリスクから逃れることになるのです。

腸活をすると腸内細菌が活発に動くので熱を発します。その結果体温を上げることが可能となるのです。体温を1度上げると免疫力は一時的に5~6倍にアップします。さらに基礎代謝も13%アップ!熱を発することが出来る人は病気になりにくく、太りにくいと言えますよね。

●血糖値/肌荒れ/ニキビ

腸内細菌がしっかりと働いてくれると通常摂取の糖質・糖分は分解され、エネルギー源として消費されます。糖質過多によるニキビや肌荒れにも効果が期待できます。

余談ですが、柔軟剤が原因でニキビが治らない方もいらっしゃいます。またニキビが出ていなくても柔軟剤はとても危険です。シリコンを毎日吸い込んでしまうことになり、アレルギーなどの原因になっています。いい香りには危険が潜んでいるのです。

まとめ:腸活により期待できる効果
便秘・下痢・ダイエット・アレルギー・うつ・不眠・更年期・低体温・ニキビ・肌荒れ・血糖値など

③腸活ってどうすればいいの?

食生活の見直し

脳が喜ぶ食事(悪玉環境)腸が喜ぶ食事(善玉環境)です。週に数回は腸が喜ぶ食事を!

腸にダメージを与える4大要素はなるべく避けましょう

トランス脂肪酸:マーガリン、ショートニング、ケーキ、カップラーメン、フライドポテトなどに多く含まれます。

食品添加物:調味料、保存料、着色、防腐剤など(コンビニ製品やファストフード)

重金属:ヒ素(農薬)水銀(魚の脂 トロ)

薬:即効性はあるが腸へのダメージ(副作用)あり

注意したい乳製品の菌活

毎日ヨーグルトで腸活しているという方へ!その腸活は間違っているかも?

牛乳:大量のホルモン剤が入っています。毎日ストレスにさらされた牛から出るお乳の正体は血液です。なるべくなら飲むのは避けたいですね。

ヤクルト:配合されている菌は良いものですが、効果が期待できる1日の摂取量が圧倒的に足りません。さらに大量の糖が含まれているため虫歯などのリスクもありますよね。

ヨーグルト:生きたまま腸に届く乳酸菌。などを見かけますが、そもそも腸内は無酸素なので生きたまま腸に届けることに意味はありません。ほとんどの乳酸菌は胃酸で死滅すると言われています。また日本人の腸内環境にはヨーグルトは合わないと言われています。

腸活のまとめ:
・腸にダメージを与える4大要素をなるべくとらない。
・食生活の見直し
・間違った菌活ではなく正しい菌活をしてみる

以上が腸活についてのご説明です。

わかっているけど、忙しくてついついコンビニ弁当やファストフードを食べてしまう。

お菓子や甘いもの、脂っこいものがやめられない。

ガンや病気になりたくない。コロナが怖い

などなど・・

そんな方には簡単に腸活できるサプリメントのご紹介をさせていただきます!

腸活サプリメント(リセットフローラ)のご紹介はこちら

関連記事

  1. インナーリセット 糖質・脂質・アルコールカットサプリ♪

  2. チャーガ茶

    チャーガ茶ピーチメルバ

  3. 注目成分!CBDオイルについて

  4. 菌活・腸活のススメ

  5. 腸活のススメ(便秘・下痢)

  6. IZMウォータープロテイン(パインテイスト)